カラダの目覚め
クラシックバレエ

クラシックバレエとは?

すべては正しい基本から始まるというクラシックバレエ。基本練習で、美しい姿勢や体の柔軟性を高めていく。最近では大人にもブームで、バレエ・エクササイズとして、ダイエットや健康目的のために始める人も多い。

先生

教師の前田真杜さん(右)、西森さん(左)。ともにクラシックバレエ専門士の国家資格を持つ。西森さんは5歳から、前田さんは20歳からバレエを始めたので、子供から始めた人の気持ちも成人から始めた人のも気持ちもわかるという。二人の美しい身のこなしは生徒さんの憧れでもある。

ゴールドバレエアカデミー

大分市府内3丁目7番37号
プラネットビル3F
TEL 097-532-5999

◎レディースクラス
・日時/毎週月・火・木・金曜
12:45〜14:00
・料金/月謝9,000円(週1回)
◎ジェネラルクラス
・日時/毎週土曜12:45〜14:15
日曜11:45〜13:15(土・日とも
に生ピアノでレッスン)
月・火・木・金曜20:00〜21:30
・料金/月謝9,000円(週1回)
◎ユースクラス(小学生高学年 以上)9,000円(週1回)
◎プレ・ユースクラス(小学生 低学年)7,000円(週1回)
◎キッズクラス(幼児)7,000円 (週1回)
※各クラスとも入会金10,000円
※チケット制あり(入会金不要)
※無料体験受付(事前に連絡を)
※定休日/水曜

MAP


 

訪れたのは府内5番街のビル内。窓辺にはレースのカーテンがそよぎ、柔らかい光が注ぎこむ心地いい環境のバレエスタジオ。最近、美と健康づくりのためにブームとなっているクラシックバレエ。ここゴールドバレエアカデミーの成人クラスにも主婦、OL、男性などの初心者が多い。教師は国内外の舞台を何度も踏んで来たプロの前田真杜さんと西森さん。基礎レッスンは、西森先生のよく透る声と、ピアノの曲に合わせてゆっくりとした動作で進んでいく。一つひとつの筋肉をしなやかに動かし、じっくり汗をかいて体の中から少しずつきれいになっていくようだ。1年通って若々しい体を維持している女性は「エステサロンに行っているような気持ちよさ」を実感。体だけでなく、立ち振る舞い、作法まで美しくなるというバレエは、日々の暮らしや気持ちまでエレガントに変えてくれそう。

  午後から始まるレディースクラスは昼間通える主婦や休日のOLなどが参加。各種クラスには下は3歳から上は60歳まで、幅広い年代層の生徒がいる。

最初はストレッチで体を温めてから。丁寧な指導で、ゆっくり行うので初心者でも気軽に覚えられる。飛び跳ねても痛めないよう足に優しい床を使用。

次はいよいよバーを使ってレッスン。「1回のレッスンでも、終わる頃には体も顔つきも凛としたように変化しているのがわかりますよ」と西森先生。

最後にレッスンで疲れた体をケア。踊るために最適な環境が整っている。

 

インストラクターオススメのモノ

「etoiles」 DVD 4,700円

  「エトワール」とはフランス語で星を意味する。最高の「エトワール」を目指すバレエダンサーのバレエへの情熱と日常を描いた、パリ・オペラ座の舞台裏ドキュメンタリー映画。バレエを生きるダンサーたちの人生模様に目が離せなくなる。撮影・監督ニルス・タヴェルニエ

「エトワールへの道」NHKビデオ

  パリ・オペラ座を目指す学生たちを描いたドキュメンタリー。バレエの世界を目指す厳しさと素晴らしさ、バレエの愛と憧れなどが、リアルに伝わってくるNHK制作のドキュメンタリー

 

DIGITAL COMPASS PAGE TOP