「1日も早く地球上から農薬や化学肥料をなくしたい」というオーナーの赤峰勝人さんは、循環農法の大切さを伝える著作や講演活動でも知られる人。「草は雑草でなく神草、ばい菌は神菌、害虫は神虫。みんな我々の命を守ってくれている」と訴える。野津町で年間約60種類の野菜や米などを作り、県内の会員には班単位で週1回配達、県外の会員には宅配便で送る。トマトもスイカも昔ながらの濃い味がしてやみつきになる。
なずな 
■野津町大字落谷2181-1 ■TEL0974-32-7111 ■営/10:00〜18:00 ■休/無休

 
別府市の住宅地にある自然食品店で、小さいながら吟味された品々がぎっしり。月・火・木・金曜の朝、店頭に並ぶ無農薬有機野菜は、主に県内の生産者から直接仕入れるので新鮮そのものだ。無添加の調味料や菓子類も充実している。別府市内の人には野菜のほか調味料なども一緒に配達してくれる。おすすめは無農薬白菜を使った自家製キムチ。インドなどの人々の経済的自立を助けるフェアトレードの雑貨類も楽しい。
自然食のやおやニコニコ村 
■別府市石垣東2-6-21 ■TEL0977-25-4464 ■営/10:30〜19:00 ■休/日曜・祝日

 
大分市郊外で無農薬有機野菜の栽培に取り組む藤井哲さんの農園。野菜の味を左右する微量のミネラルにこだわり、野菜に合わせた土作りに精を出す。取材中に出された人参ジュースの甘くておいしかったこと!人参の糖度アップに研究を重ねている藤井さんの自信作だ。会員になると旬の野菜を週1回、自宅まで1軒1軒配達してくれる。県外発送もOK(関西以西)。量は家族の人数に応じて決める。
光輪農園 
■大分市中戸次6294-1 ■TEL097-597-0304