● 風連鍾乳洞観光協会
大野郡野津町 TEL.0974-32-2547
営/8:00〜17:30(4月〜9月) 8:30〜17:00(10月〜3月) 休/なし
入洞料/大人800円、中学生600円、小学生550円
【野津町●風連鍾乳洞】
百万年もの歳月で築かれた鍾乳洞は、
異次元の天然美術館。
 吉四六さんの里で知られる野津町。緑濃い山間にある鍾乳洞は国指定の天然記念物。洞内に一歩足を踏み入れると、ひやっとした天然クーラーに体を包まれる。奥へ進むほど天井から落ちてくるような、地から生えてきたかのような、さまざまな景観の鍾乳石に圧倒され、たちまち時空を忘れてしまう。全長500mの洞穴内の見所は21箇所。そのすべてにぴったりの名前が付けられ、一つ一つをじっくり魅せてくれる。
(1)最奥にある広場の鍾乳石「競秀峰」は圧巻。高さ10m、周りが16mの美観。(2)大正15年に村の青年団に発見されたという風連鍾乳洞。(3)洞穴内は冬、暖かく夏は涼しい。乳白色から純白に近い色が神秘的。


 
【犬飼町●紫苑荘】
伝統の天然手作りうるかは、
通をうならす逸品。
 犬飼駅の真ん前にある、かなりレトロな茶屋のような店。店を守るのは76歳の戸上みやをさん。独自の製法で彼女が手作りする「うるか」を求めて県外からわざわざ買いに来る肴好きもいるほど。もちろんホカホカご飯や冷奴にもぴったり。戸上さんの娘さんが出刃包丁で丁寧に細かく刻むので骨もなく、やわらか。初めての人にもやさしい味だ。
(1)秘伝の手作り製法で発酵醸成した鮎うるかは、お客さんが来て目の前で瓶詰めする。お土産にも贈り物にも喜ばれている。1瓶1,000円(2,000円もあり)
●紫苑荘
大野郡犬飼町堀川豊肥線犬飼駅前
TEL.097-578-0066
営/6:00〜19:00 休/不定休


 

● 肉の時代屋
大野郡三重町大字秋葉1441番の1
TEL.0974-22-6688
営/9:00〜20:00 休/火曜

【三重町●肉の時代屋】
ピリ辛、アツアツ、クリーミー!!
揚げたてコロッケや唐揚げが大評判。
 326号線を行き交う車が道沿いにある「肉の時代屋」の前でウィンカーを出す。そのほとんどがリピーターと言ってもいい。地元の食材と、アイデアあふれるコロッケや、カラっと揚がった唐揚げや、新鮮な生肉を使ったトンカツなど、この店の味を一度知ったなら、もう常連にならずにはいられない。丁寧な接客と採算を度外視した心意気の味。スパイシーな味も加わって、この夏はファンがもっと増えそうだ。
(1)豪華なポテサラコロッケが1コ105円、黒ゴマたっぷりのといもコロッケが1コ52円と驚くほど安い価格。スパイシーチキンも軟骨も大人気。